自力整体健康法の効果

元気でキレイな身体になるための予防医学が自力整体健康法です。身体のバランスを整えるのにも最適なこの健康法の効果についてお話しします。

サイトトップ > 自力整体健康法とは

スポンサードリンク

自力整体健康法の効果

自力整体健康法とは


自力整体健康法という言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは身体が発信する「快・不快」に従いながら、もともと人間に備わっている自然治癒エネルギーを高めるために行うセルフケアプログラム(自力予防)のことです。


基本的なプログラムは3つあります。ひとつは自力整体(ボディケア)で、これは筋肉のコリをほぐして、筋肉に溜まっている疲労物質を排泄させ、氣の巡りを改善します。


次は整食法(ライフケア)で、内臓に負担をかけない食べ方と眠り方を実践することで大腸に溜まりやすい老廃物の排泄を促進させます。


3つ目は整心法(メンタルケア)で、左脳に抑圧されている右脳を解放して、心身共にリラックスできるように導きます。


この3つのセルフケアを組み合わせて「高体温&高排泄体質」にチェンジさせるのが自力整体健康法の狙いとなります。


「高体温&高排泄体質」になった身体がもたらす健康効果はいろいろあります。まずは不快症状の要因となる「冷え、便秘、痛み」の改善で、病院で診てもらってもはっきりしないような不定愁訴がすっきり解消されます。


又、筋肉をほぐして体内の疲労物質が排泄されるので、凝りや痛みが改善されます。更にはナイスエイジングという面で、高体温&高排泄体質での食事と眠りは内臓疲労が少ないので若さを保つことになります。美しい姿勢でメリハリのあるスタイルにもなります。こうした効果が自力整体健康法から得られるのです。


自力整体健康法の効果

MENU



スポンサードリンク